• Home 格安で振袖を手に入れる場合、レンタルか購入かどっちが良い?

格安で振袖を手に入れる場合、レンタルか購入かどっちが良い?

成人式のときに初めて振袖を着用するという女性は多いですが、成人式だけでなく、未婚女性の第一礼装のため、結婚式などのおめでたい場にも着用するという人は多いです。特に親族や友人の結婚式の場へ着用していくと、その見た目の華やかさから喜ばれることも多いです。
しかし、一式を購入しようと考えると、生地の質や柄などにもよりますが、かなりの高額になることも珍しくありません。成人式のために、記念だと考えて購入する人もいますが、基本的にいわゆるおめでたい場でしか着用する機会は無く、活用できる場面がそれほど多くないため、購入するのを諦めるという人も多いです。
ですが、中には格安でレンタルを行っていたり、中には販売している業者もいます。探してみることで意外と良い品に出会える可能性もあります。

レンタルすることのメリット

レンタルのメリットは何より、購入するよりも費用が安く抑えられるということです。個人によりますが、成人式の日に着用して以来、もう何年も着用する機会がないという人も珍しくなく、こういった場合、せっかく高額な費用で購入したのに活用が出来ずにもったいないということになりかねません。また、購入してから数年後に着用する機会があったとしても、デザインへの好みが変わったなどの理由で、手持ちのものを着用することにいまいち気乗りしないこともあるかもしれません。
しかし、レンタルであれば格安で一式を揃えられることがあり、もちろんその時の自分の好みに応じて色やデザインを選択することができます。注意点としては、値段が安いレンタルの場合、生地がペラペラであるなど粗悪品の場合もあります。そのため、注意して選ぶことが大切です。

購入することのメリット

一般的に振袖は高額であるという認識は間違っていません。しかし、販売業者によっては格安で振袖を販売しているところもあります。そういった場合でもレンタルする場合と比べると、若干費用が高くつくことは珍しくないですが、何回も着用する機会がある場合は思い切って購入してみたほうが総合的に考えると費用が安くなるということもあり得ます。
また、購入することで自分が着用するだけでなく、自分の子供や孫にまで受け継いでいけるというメリットもあります。さらに、誰かと共有をしなくても、結婚後は訪問着などに仕立て直すことで長く活用することも可能です。値段が安い場合、選べるデザインや色などの選択肢が狭まるのではないかと考える人もいるかもしれませんが、小物などを工夫することで問題はなくなります。